読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-doll’s diary

私の人形たちとドールハウスの記録です

ビスクドールを作る

教室でビスクドールの講習を受けました。

ビスクドールをモールドに抜くためには制約があるので何度もやり直し。

土が抜けやすいようにツルツルの肌に磨き上げました。

焼きあがった人形のサイズは2割縮むのです。

それも計算に入れて・・・。

お教室の展覧会に出品しました。1987年8月

 

f:id:a-doll:20160704170158j:plain

同じモールドで2人目は、オランダの人形フェスティバルに参加するために振り袖を着せました。

オランダの女性に「べっぴんさん」と言われました。人形のことですよ。

f:id:a-doll:20160704170036j:plain

クリスマスにできた人形。

f:id:a-doll:20160704170349j:plain

同じモールドでメーキャップを変えると何体でも作れるのです。

初めて作ったこの顔は何体作ったでしょうか?

もう手元にないので古い写真なのですがみてください。

ソレヤードの布地の洋服です。今友達のお家で可愛がってもらっていることでしょう。

f:id:a-doll:20160704174446j:plain

 

f:id:a-doll:20160704174936j:plain