読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-doll’s diary

私の人形たちとドールハウスの記録です

ドールハウス貴族の館 2

貴族の館 2

今日は3階をご案内します。

f:id:a-doll:20140306105802j:plain

中央は食堂。

f:id:a-doll:20110907192646j:plain

ディナーの準備は出来ました。侍従トーマスが最後の確認をしています。

f:id:a-doll:20160808112534j:plain

左側に台所があります。

料理長はパットモアさん。メーンディッシュは出来ていますよ。

f:id:a-doll:20160808112423j:plain野菜かごの野菜も、ジャガイモも、天井からぶら下げてあるソーセージも、料理も、ぜーんぶa-dollが作ったのです。エヘン。

右側はサロン。食事の後コーヒーを飲んだりできますね。

突き当たりの階段は寝室へと続きます。

f:id:a-doll:20160808112452j:plain

次回は2階をお見せしましょう。