読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-doll’s diary

私の人形たちとドールハウスの記録です

ドールハウス展覧会を開催したこと 1

ドールハウスが3個できました。

誰かに見せびらかしたくなりました。運ぶのは大変なので、家に飾って見に来てもらおうと閃きました。^_−☆

古い雛人形がたくさんあったので飾ってお雛祭りとして、私の人形たちも沢山飾ったのです。

案内状は手作り。コピー機をフル回転表うら100枚刷って、コピー機を壊しました。

f:id:a-doll:20160913165749j:plain

好評につき次の年も開催することに。

新しい作品も出来ました。

友人が私が描いた絵をコンピューターで印刷してくれました。

f:id:a-doll:20160913165432j:plain

毎年恒例となったのでした。

Macのコンピューターで作りました。絵を描くのは難しい。

f:id:a-doll:20160913165506j:plain

 

コンピューターのお絵描きは少し上達したかな?

春の始めの行事として友人や知り合いの間に浸透して、楽しみにして下さる人が増えました。

f:id:a-doll:20160913165153j:plain

プレゼントが多くなって収拾が付かなくなったので、会費を頂くことにしました。

毎年新しいドールハウスを製作するのも大変でした。でも励みにもなったのです。

次の案内状ではコンピューターに写真を取り込む技術を覚えました。

f:id:a-doll:20160913165228j:plain

新しい世紀になりました。

2000年になったからって変化はありませんでしたね。

f:id:a-doll:20160913164837j:plain