読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-doll’s diary

私の人形たちとドールハウスの記録です

ドールハウス展覧会を開催したこと 2

前年にイギリスに旅行してイングリッシュガーデンを満喫しました。

そのイメージを表現したドールハウスの新作をお見せしました。

f:id:a-doll:20160913164911j:plain

毎年開催するのは楽しみでしたが新作を期待されるのは少し大変なことでもありました。

魔女の家はファンタジーを造る面白さを味わえました。

 

f:id:a-doll:20160913164233j:plain

初夏に旅行をしてその場所でインスピレーションが湧いて、秋から年末にかけて集中して製作します。年が改まったら早や作品展の準備にかからなくてはなりません。

次はカナダPEIの古い小学校を見てきて作りました。

f:id:a-doll:20160913164308j:plain

作品展が終わって一段落すると、お手伝いをしてくれた友人たちと一緒にお礼の食事会をしました。

殆どはレストランでランチを楽しみました。

「お手伝いしてくださってありがとう」

次の年は10回目になるので、しばらく休むことにしました。

くたびれてきたのでした。

f:id:a-doll:20160913164555j:plain